2018年12月25日

パラメーターの再設定時に発生したバグについて

SEQUENCER を駆動するクロックを分周した影響で遅くなったテンポの再設定を行おうとしたところ、入力を受け付けず調整不能に陥ってしまうバグが発生した。

原因を解明するのに少々手間取ったが、Metroに設定していたクロックの発生周期の最小単位を80msから20msに書き換えることで、実用域までクロックのタイミングを修正することが出来た。

WS001523.JPG

今後は実用レベルで瑕疵が発生しそうなので、出来ることならライヴに楽器を持ち込んで試験的な運用を行いたいところ。
posted by Yasuski at 01:03| LaVoixski