2018年02月21日

OpenTheremin@Toslinkデバイスの実装を行う

IMG_7915.JPG

専用のアルミアングルを製作して、Toslinkデバイスを基板に固定した。 取り外しが手間なので、信号分岐用のポートを増設したほうが良いだろう。

IMG_7907.JPG

アングルを取り付ける際にクリアランスが問題となったが、ポリカーボネート製のナットを削ってギャップを解消している。
posted by Yasuski at 12:29| AudioElectronics