2018年01月09日

Open.Theremin@Teensy3.6対応ボードの稼働状況

ソフト/ハード何れの不具合によるものか原因を特定出来ていないが、16bitDAC/MAX5541から音声を出力できない。

一方、Open.Thereminシールドに実装されたMCP系列の12bitDACへの接続は問題無く行えているが、当初はアンテナのセンシング機能が不調でカウンタの設定をどう変更してもまともに稼働しない状態が続いた。

カウンタの問題はシステムクロックを168MHzにダウンする事で解決したが、16bitDACがドライヴできない問題は依然として継続中。

あと、立ち上げ時にチューニング用のDACにROMから読み出した設定が反映されない不具合と、修正データがROMに書き込めない問題が発覚しているが、こちらの方も解決の目処が立っていない。

16bitDACにはハードウエア側で不具合が発生している可能性も否定出来ず、DAC単体で通信試験を行う必要がある。
posted by Yasuski at 11:58| open.Theremin