2016年08月30日

資材発注の記録

NCC CHA 120mfd 400v electrolytic Capacitor 22*40mm 105°C を2個発注した。

caps400V.jpg
posted by Yasuski at 00:00| Diary

2016年08月29日

資材受領の記録

8-pin 1/8" 3.5mm Stereo Socket With switch が到着したが、何故か仕様は Audio 3pin + Switch 3pin の6pinだった。 

実のところ、基盤の規格にはこちらの方が合致するので追加発注を考えているところ。
posted by Yasuski at 19:08| Diary

2016年08月22日

資材受領の記録

New LM386N-4 LM386N DIP-8 5個が到着した。

今回の所要時間は、12日。
posted by Yasuski at 18:24| Diary

2016年08月20日

monome@保護用アングルの追加

monome/Arc4をまとめたZeroHalliburtonのケースに保護用のアングルを追加した。

IMG_6256.JPG

実は3ミリほどアングルのタッパが足りていないが、ロータリーエンコーダを押し込んだ状態でギリギリ平面が出る感じ。 

IMG_6257.JPG

これで、操作面を倒立させて仕舞った場合に発生する角度がついた不均一な圧力(これがロータリーエンコーダーを壊す)を回避することができる。 

IMG_6258.JPG

ただし、突起物に対してアングルによる保護対策は有効でないことに注意しなければならない。

最組み立てを行った際に、monome側の動きに異常が発生していた。 パネルをバラして、monome基盤のコネクタ類を挿し直した結果、不具合は解消された模様。
posted by Yasuski at 00:24| AudioElectronics

2016年08月19日

資材受領の記録

PJ-392 PJ 392 3.5mm Stereo Headphone Audio Video AV Jack Socket Plug w/ Nut✕10個 が到着した。

梱包は、簡易なビニール封筒。

このパーツはID-292ベースのMbiraski/Trilobite/Militariaに使用する予定。
posted by Yasuski at 16:20| Diary

2016年08月12日

資材発注の記録

MbiraskiTrilobite用に 8-pin 1/8" 3.5mm Stereo Socket With switch PCB Panel Mount FOR Headphones を10個発注した。

.jpg
posted by Yasuski at 20:32| Diary

資材受領の記録

注文していた2450用の電池ボックスが到着。 無料配達をチョイスしていたが、今回もかなり速い印象。

中国本土の物流に大きな変化が生じていることが示唆されるが、原因はそれだけではなく、日本国内の通関業務が激減している可能性も考慮する必要がある。
posted by Yasuski at 16:19| Diary

2016年08月10日

資材受領の記録

電源レギュレータ LT1761ES5-3.3 SOT23-5 100mA, Low Noise, LDO Micropower Regulators 10個が到着した。
posted by Yasuski at 15:49| Diary

2016年08月09日

資材発注の記録

EtherwaveThereminのPhaseDistortion回路用に、LM386N-4 LM386N DIP-8 を5個発注した。

LM386N-4.jpg
posted by Yasuski at 23:26| Diary

2016年08月08日

資材受領の記録

負電源用レギュレータLM2991、Mbiraski用の真鍮製スタッド、D-Boxの欠品・不良部品のリプレイスが到着した。
posted by Yasuski at 16:25| Diary

2016年08月04日

資材発注の記録

Militaria用の部品、 PJ-392 PJ 392 3.5mm Stereo Headphone Audio Video AV Jack Socket Plug w/ Nut 

3.5mmStereoJack.jpg

を10個発注した。
posted by Yasuski at 17:01| Diary

MbiraskiMilitaria@チタン・トップの削出しを行う

数年ぶりにチタン板を削った。 

IMG_6208.JPG

予め、丸ノコをノミ代わりに使って大雑把に凹部を切削すると作業が捗るのだが、チタン加工時に発生する「火花」に注意すること。

次に、ダイヤモンドルーターを使ってシェイプの整形を行っていくが、電動工具の振動は指に悪いので頻繁に作業を行うのは避けるべき。

作業の過程で酸化処理された表面に小キズが付いて仕舞ったが、ガムテなどで予め保護を行った方が良いだろう。 ただし、切削時に使用する潤滑剤との兼ね合いで作業効率が劇下がるので、いっそのこと木材等で作った治具を使うのが正解か。

面をサンディングで整形した後、炎で炙って色を付けて完成。
posted by Yasuski at 16:20| mbiraski/electricThumbPiano

2016年08月01日

リチウムポリマー電池の扱い方について

この手のリード線が引き出されていないリチウムポリマー電池は、正極の素材がアルミなのでハンダ付けが難しい。

Li-Polymer-Rechargeable-Battery-3-7V-120mAh-401430-201236102236303_s.jpg

バッテリーの充放電は専用の安全回路によって制御されるが、この場合も端子への接続が問題になる。

New-2A-PCB-Charger-Protect-board-polymer-protection-font-b-circuit-b-font-for-1-font.jpg

接合にはアルミ溶接用のペーストを使って作業を行うのだが、

alum-flux-kit_36474.jpg

経験上、フラックスによる融着は難易度が高く、多数の失敗を経験している。 より確実に融着を行うには予め極にペーストを塗りこみ、そこに銅箔を巻きつけた状態で作業を行う手法がある。 端子の接続を基板に直接行った場合、融け出したフラックスによって基板側の端子が腐食される危険性を考慮すること。 

IMG_6192.JPG

今回は製作の作業中に発生した「パイロットランプの予期せぬ点滅」でLi-Po電池の接続不良が判明した。 「ハトメによる圧着が一番安全で確実」という話を聞くので、次の製造ロットでは一度この方法を試すことにする。
posted by Yasuski at 22:47| AudioElectronics

ID-292の固定ファスナーを着脱式に改造する作業の備忘録

取り外したヒンジの蓋側にはρ型の金具が取り付けられているので、これの閉じた部分にハンマーでマイナスドライバー等を打ち込んでループをこじ開けていく。

IMG_6205.JPG

作業は、ファスナーのワイヤーを万力台座に固定して行う。 閉じた部分の両側からインパクトを与えてループを開放する。 開いた部分がどうしても荒れるので、後ほどここにヤスリ掛けを行い歪みを整形した後に焼入れを施して防錆処理とする。
posted by Yasuski at 17:27| mbiraski/electricThumbPiano

資材発注の記録

ポータブルタイプのMbiraski用プリアンプに使用する電池ホルダー、Computer Button cell 3V Battery Holder Connector Socket Case CR2450 を20pcs発注した。

2045.jpg
posted by Yasuski at 16:41| Diary

資材受領の記録

真空管アンプのB電源用アップコンバーターを製作するために調達した、10pcs ICL7660SCPAZ Voltage Converter Intersil DIP-8 が到着した。
posted by Yasuski at 16:27| Diary

Mbiraski@ID-292/MilitariaTiの製作

IMG_6166.JPG

放置していたID-292ベースのMilitaria(チタントップ)にセンサーとプリアンプを仕込んだ。

IMG_6164.JPG

プリアンプは5V運用を前提としたOPA2350を使用。 二次電池には携帯電話用のリチウムポリマータイプを採用している。

IMG_6188.JPG

今回は、センサーに周波数特性6Hz〜20kHzの広帯域型MEMSを採用。専用基板に実装したセンサーには3.3Vの安定化電源回路を組み込んである。

IMG_6170.JPG

アルミトップとチタントップの2台は楽器としての性格が大きく異なる。 アルミトップにはピエゾフィルムセンサーが実装されているが、ステレオのセパレーションが良く音質はソリッドな印象。 対するチタントップはMEMSのマイク寄りの性格と、振動を殺さないチタン板の特性故か左右のセパレーションが甘い反面、楽器的な響きが豊かだった。

IMG_6167.JPG
posted by Yasuski at 06:52| mbiraski/electricThumbPiano